合計1万円(税別)以上送料無料 営業日13時まで即日発送


生垣樹木

赤色系

庭木・低木

紅葉が美しい木

葉や形を楽しむ木

シンボルツリー

低木

下草

球根

つる性

ハーブ

山野草

春・夏に収穫する果樹

秋に収穫する果樹

冬に収穫する果樹

街路樹

山林苗木

ガーデニング資材



 
















ホーム自治体からの補助金


現在緑があふれる景観づくりに多くの自治体から補助金がでています。しかしあまり知られていないのが現状です。ただしすべての植樹に補助金がでるわけではなく、規定の条件を見たし手続きを行う必要があります。木を植えようと考えているならば、補助金の有無を確認して賢く利用しましょう。


【補助金交付の流れ】
「補助制度の確認」→「申請」→「審査・決定」→「施工」→「報告」→「審査・確認」→「請求」→「補助金交付」
※殆どの自治体が施工前に要申請


【まず補助金を調べよう】
「補助金 緑化 ○○市(該当自治体)」で検索しましょう。直接自治体に問い合わせてもよいでしょう。下記ワードに変えて検索してもよいです。
「補助金」=助成金
「緑化」=樹木・屋上・壁面・生垣・緑・みどり


【補助金額】
各自治体によって補助金額は変わります。工事費の半額・上限50万円・1mあたり3500円・1m2あたり1万円など自治体により様々です。


【熊本県熊本市の一例】
<補助金制度>
1.家庭の森づくり
[対象]
・個人住宅・共同住宅の敷地内に樹高3m以上の樹木を植栽
[助成金]
・市基準単価と工事費見積もりの安価な方、50%。限度額2万円。

2.緑の町並みづくり
[対象]
・公道に隣接する個人・共同敷地内に生垣を植栽する方
・上記生垣を植栽するためコンクリート構造物などを取り壊しする方
[助成額]
・1mあたり3500円以内、対象の工事費50%。限度額7万円。
・取り壊し面積1平方mあたり1400円以内、対象工事費の50%。限度額5万円。

3.事業所の森づくり
[対象]
・公道に隣接する事業所敷地内に生垣を植栽する方
・上記生垣を植栽するためコンクリート構造物などを取り壊しする方
[助成額]
・1mあたり3500円以内、対象の工事費50%。限度額7万円。
・取り壊し面積1平方mあたり1400円以内、対象工事費の50%。限度額5万円。
・市基準単価と工事費見積もりの安価な方、50%。限度額30万円。

<交付の手続き>
1.「申請書提出」(申請書+工事着工前の写真+事業見積書)
2.「決定通知」(受け取りからおおむね2週間)
3.「施工・完了届提出」
4.「検査」(現地調査を行い適正判断)
5.「確定通知」
6.「請求書提出」
7.「補助金支払」
注意事項 植え付け前に申請すること。(植え付け後の申請は無効)

<申込・問い合わせ>
熊本市緑保全課 096-328-2352


【当社でできること】
自治体の補助金情報は当社ではわかりません。ご自身でお調べになってください。
見積書の発行はできます。問い合わせよりご連絡ください。「補助金申請の為に見積もり書希望です。○○○(樹種)○.○m ○○本」と申しつけください。





 


 

 



【楽天】



【ヤフーショッピング】


【ヤフーオークション】






















Copyright (C)  熊本緑化センター All rights reserved
サイト上の画像、文章の無断転用はご遠慮ください